大根の収穫【意外に簡単に大きく収穫できるものです】

すっかりブログ更新するのもままならず、今になって更新しています( ;∀;)
だから実際に大根を収穫したのは2015年の12月前です。
順調に育っている状況もちゃんと写真にとっておいたんだけど更新する暇もなかったので、まとめて今投稿しています。なかなかね~仕事しているとブログ投稿をまめにって難しい…と言い訳はこのくらいにして写真だけはまめに撮っていたのでこれから時間が空いた時にまとめて過去の収穫を投稿していこうと思います。

さて大根ですが、種からなんとか収穫までできましたよ。

IMG_1955

収穫前の状態をパチリ。本当はね~もっと写真を撮っているんだけどキリがないのでこれくらいに(^-^;

IMG_1956

自分が育てたダイコンを引っこ抜く!初めての体験。子供の頃に読んだ「おおきなかぶ」のシーンを思い出す。
意外に簡単にスコーンと抜けるものです。

IMG_1958

太さは6cmくらい。ちなみに大根の葉はモンシロチョウの幼虫に食べられてしまうので芽が出てきたらすぐに寒冷紗とかで囲ったほうがいいですよ。すぐにモンシロチョウが葉っぱに卵を産んでしまうので( ;∀;)
僕の大根の葉も穴だらけになっていたので「なんだ?」と思って念入りに葉の裏とかチェックしたらモンシロチョウの幼虫(青虫)がいっぱいいました。

葉を食べられると太陽の光で栄養獲れないので大根が太りませんし、成長が遅くなります。双葉の芽が出てきたら、すぐに囲ったほうがいいです。

IMG_1959

長さは40cmくらいになりました。

IMG_1960

土をキレイに流すとこんなに色白です。大根は秋冬には鍋物にも漬物にも重宝しましたよ。甘くておいしかった。漬物はジップロックに浅漬けの元と鷹の爪、生姜をみじん切りにしてちょっとだけモミモミして3時間もすれば美味しく漬けることができますよ。非常に簡単にできます。あとはほとんど鍋物に使いました。

自分で育てて収穫したからなのか、とても美味しかった初めての大根収穫でした♪今年も秋には種を植える予定です。ただ大根は3株くらいでイイかな。それよりも白菜のほうが必要になりますねー鍋には。
まとめてザックリ投稿してしまった、、、申し訳ありませんm(__)m

 

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ