この記事は約 1 分で読めます ( 約 564 文字 )

この記事の最終更新日は 2014年5月30日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

家庭菜園で何を育てようかホームセンターをぶらぶらしていたら目に飛び込んできたのがピーマンのコーナーでした♪
ピーマンならいろんな料理に使えるし、カミさんからも重宝されるんだろうなと点数稼ぎも兼ねて苗を購入しました。

うちの母もピーマンを育てていたのを見ていたので簡単かなと。
ピーマンってあまり背も高くならないから手入れも楽そう(゜∀´*)b

と思って家庭菜園の本を見てみたらピーマンって初心者向けじゃないようです(゚ロ゚;)エェッ!?
どっちかというと中級者向け。
あらら~と思いましたが、まぁーやってみないとわからないというノリで育ててみます。
購入してきた苗はこれ。

5.072p

高知県の土佐グリーンという苗。
写真のピーマンが新鮮で美味しそうというのも選んだ理由です。
他にもピーマンの苗があったんですが、これが一番写真写り良かったから(爆)
業者さん、こういうドシロウト的購入動機もあるので今後考慮したほうがいいです。

後から気付きましたが、接ぎ木苗でしたね。
ちょっと普通のピーマン苗より高かったんですが、理由は接木苗だからのようです。
値段は189円でした。

接木苗って病気になりにくいんだって。ラッキーです♪

背の高さはこのくらいです。

5.071p

一番元気そうな苗を選んできましたよ。

さてさて、早速プランターに植えるとしますか。
[br num=”1″][br num=”1″]