カテゴリー:葉菜類の野菜の記事一覧

家庭菜園は初心者でも簡単にできる?【オヤジの野菜生活ブログ】

家庭菜園を初心者ですがベランダプランターから始めてみました。節約のために家庭菜園は簡単にできるものなのか検証しています。

カテゴリー:葉菜類の野菜
大根と白菜スタートするの遅かった(-_-;)雪が積もってしもた。

失敗しました。

大根と白菜をスタートさせるのが遅すぎました(-_-;)

10月からスタートしたからさ。大根は種から白菜は苗を買ってきて植えました。昨年は9月の半ばから始めて、それでも遅いと思っていたので今年は9月から始めようと思っていたんです。

それなのに夏野菜の収穫を欲張って9月半ばまでやってしまって、急いだけど10月スタートになってしまった…バカですね~来年は絶対にお盆が過ぎたら夏野菜は残っていても終わりにしようと思います。夏野菜をGW前に始めればいいのかもね。反省。。

ということで、10月に植えて12月8日現在、こんな感じになってます。

奥の列が大根で手前2列分が白菜です。

大根なんて土を掘ってみたら、まだごぼうみたいな細さでした。白菜は一個だけ何とか収穫してキムチ鍋に入れて食べました。甘かったぁ(*^-^*)

で、なんとその次の日に冷え込んで雪が積もってしまいました!

おおお~やっちまった。。

速攻でホームセンターに行って不織布を買ってきました。

これで500円くらいだったので3列分3袋買ってきました。

トンネルにしてちょっとは寒さ対策になるだろうと思って。

このままじゃ、大根も成長ストップしてしまうだろうし苦肉の策です。

これで何とか前よりは暖かくなるでしょう。

なんか暖かそうです、羽毛布団をかけてもらったような感じです。

 

やっぱりね、北国では秋野菜はお盆が過ぎたらすぐに準備ですね。そして秋野菜は収穫終わるまで不織布とかでトンネルにして虫対策と霜対策したほうが良さそうです。

今年中に白菜と大根収穫終わるか微妙になってきましたね(+o+)

良い勉強になりました。

白菜の育て方・秋に苗を畑に植えました【まずは害虫対策だ】

秋野菜といえば白菜がポンと頭に浮かびますよね?
秋=鍋=白菜って方程式です(^.^)

ちゃんと白菜を育てる場所はキープしています。1坪家庭菜園の南側の畝全部に苗を植える計画です。画像の右側の畝です。

IMG_1765

苗を植える前に深くまで鍬で耕して化成肥料をまいて一週間置いてから完熟牛糞堆肥を混ぜ込みましたよ。そして白菜の苗をホームセンターで買ってきました。
確か値段は1苗150円くらいだったと思います。

白菜の苗って、ちょうど旬な時期だったのですごい数が販売されていて良い苗を選ぶのに一苦労でした(+_+)
数多く販売されている中で一番大きくて元気の良さそうな苗を4つ買いました。
[br num=”1″]

苗を植えてみた。

で、早速苗を植えました。結構行動が早いのだ。

IMG_1768

苗の間隔は40cmにしましたよ。
こうやってみると間隔広すぎるように感じるけど白菜ってかなり横にも広がって大きくなるようなので最低でも40cmは開けたほうがいいみたいですよ。ギチギチの感覚で植えちゃうと大きく育たないかもしれません。
そして害虫対策として「ベジタブルトンネルセット」なる商品を買ってきました。

IMG_1767

苗を植えたとたんにモンシロチョウが何匹も周りを飛んできたので僕の高速の蹴りで追い払って急いでネットをかけました!白菜の臭いでもするのか、もしくは苗を色で判断しているのか、すごい勢いでモンシロチョウが寄ってきますね、何だろこれ(-_-;)
しかも近くをしつこく飛び回っているし。

モンシロチョウって今まで何とも思わないで暮らしてきたけど、白菜を育てるとなれば腹が立つくらいの存在ですね。卵を産み付けようとしつこく飛び回っています。けりを入れてもすぐに方向転換して飛んできます。

IMG_1770

へへへ、、これでモンシロチョウも近寄れまい(^O^)/
完璧だ。

この防虫ネットにはキラキラテープが巻きこんでるようでこのキラキラを嫌って虫は近くに来ないって説明書には書いてあったけど普通にモンシロチョウとか近くまで飛んできますね…大丈夫だろうか。。。
でも苗には卵は産めないだろう、フフフフ
ざまあみろ、人間様の勝利だよ(*^^)v
[br num=”1″][br num=”1″]

ほうれん草は夏までに収穫するのが良いようだよ。

ほうれん草は背丈が20cmになったら収穫と種の袋の裏に書いてあったので、それまで大きくしようと思ってたけど、なんだかまた葉っぱが黄色くなってきたようです(~_~;)

IMG_1585

写真のこの状態でだいたい15cmちょっとです。
もうちょっと大きく伸ばしたかったんだけど、水を切らしているわけでもないのに葉っぱが黄色い・・・

はてはて、、、なんで?
と思って、またもやネットで調べてみたらほうれん草は気温が25度以上になる前に収穫しないと育ちが悪くなると書かれてたべや!!!
なんたること!!!

現在7月、、、気温30度余裕で超えてます。。
やってもうた。。

確かに葉っぱも元気がないような…

IMG_1586

ということで、速攻で収穫しました。
家庭菜園の本を2冊見てみたけど、確かに最低でも6月中にほうれん草の収穫を終えましょう~的なことが書いてあります。

また一つ勉強になったぜ(*^^)v

IMG_1587

今日はキュウリ2本とナス2本、それにホウレンソウを収穫でした♪
家庭菜園面白いですね~うちのかみさんも買い物しなくても一皿メニューが増えて助かると喜んでました(エッヘン)

これで父の威厳を確保じゃ。

ホウレンソウは暑さに弱いみたいなので春に種をまくのなら早めの収穫。
秋にまくのがオススメって書いてありました。
僕の場合は春に種をまくのがちょっと遅すぎたみたい。

これにて初のほうれんそう収穫は終わったけど、種はまだ残っているのでまたプランターが空いたら育ててみたいな。
今度は20cm以上大きく育ててみたいっす!

そういえば種の賞味期限が今年中だったような気が…
種にも賞味期限ってあるんです。。。
[br num=”1″][br num=”1″]

ほうれん草が黄色く枯れてブツブツなるし原因なんだろ?

さて、ホウレン草の記事を全くアップしてなかったので写真だけたまっています( ゚Д゚)
なかなかねー写真撮って記事にするってよほど暇じゃないとできません。
基本ズボラだから記事にするのきつい時がある。

でもね、ちょっと気になったことがあったんです。
種を植えてから1か月くらいたってから葉が黄色くなってきたんです。
この状態から↓
IMG_1518

こんな具合に黄色くなってきました。
上の写真からかなり成長してきたんだけどね。
先に育った葉が黄色く元気がなくなってきました。

IMG_1537

アップで見るともっとよくわかるよ。
ほら!

IMG_1555
[br num=”1″]

そしてね、葉っぱもよく見るとブツブツになってるんですよね(-_-;)
これって病気なのかな。。

IMG_1549

わかりますよね?
ツルンとしてなくてブツブツになってますよね?

なんか気持ち悪いのでネットでいろいろ調べてみたんだけど、まずはが黄色くなるのは

水のあげすぎ

水のあげすぎで根腐れを起こしている可能性があるとのこと。

このほうれん草は長方形のプランターで育ててるんだけど、ん~水は朝一回で底から水があふれるくらい入れておしまいだから、そこまで水をあげすぎているわけではないと思う。

土の上がカラカラに白く乾いているくらいじゃないけど、毎日一回水を与えてます。
あげすぎじゃないと思うのでこの原因はパスだな。

肥料の与えすぎ

これも当てはまらない。
追肥は二週間に一回しかあげてないし。たくさんあげているわけでもない。

でね?もしかしてもっと間引きする間隔を空けたほうが良いのかと思って茎の根元をよーく見てみたんだよね。

そしたら、根元の株が2つになっていたりする部分があったわけ(*´з`)
株元を手でツンツンと引っ張ってみると1株だと思っていたのに隣の株はびくともしない。。

おいおい、、こりゃー間引きしないと!!
[br num=”1″]

再度間引き

ということで、株間を5cm以上空けて間引きして1週間後くらいの写真です。

IMG_1557

これが間引きしたほうれん草なんだけど食せるということで、土を落して洗って食べることにしました。

IMG_1558

不思議なもので土を落してかごの中に入れてみると色映えもよく映るものですね♪
もちろん黄色の葉っぱは取り除いたけどね。

IMG_1560

こうやって写真で見るとスーパーで売っているほうれん草と変わりないくらい美味しそうに見えますね。

さっと塩ゆでして適当に切ってかつお節をパラパラ乗せて醤油をかけていただきました。
美味しかったな(*´з`)
ご飯何杯でもいける~

IMG_1578
[br num=”1″][br num=”1″]