カテゴリー:果菜類の野菜の記事一覧

家庭菜園は初心者でも簡単にできる?【オヤジの野菜生活ブログ】

家庭菜園を初心者ですがベランダプランターから始めてみました。節約のために家庭菜園は簡単にできるものなのか検証しています。

カテゴリー:果菜類の野菜
ミニトマト そろそろ本支柱を立てる【トマトは成長が早い】

我が家にミニトマトもあっというまに仮支柱を超えるくらいに伸びてきました^^;
早いですね。
仮支柱は50センチ弱あったんですが、同じくらいの背丈になってます。

本支柱0

風が強い日はガンガンに揺さぶられているし、そろそろ本支柱を立てようと思います。
投稿順序がバラバラになってますが、気にしないでください(汗)
自分が記事投稿するのを忘れていただけですので…

本支柱キットは前もって買っておいたやつです。

本支柱

高さが180センチのやつにしました。
どうせなら高く育ててミニトマトの収穫量を増やしたいですもんね(^O^)
ちょっと風だけが心配ですがね。
強い風でプランターごと倒れて実に傷がつくなんて事があるようですからね。
風が強い日は場所移動とかの対処をしないと。

さて、早速仮支柱を抜いて本支柱を立てましたよ♪

本支柱2

茎は脇芽から一本伸ばして二本立てで育てています。
順調に育っています^^

本支柱3

梅雨に入ってからうちのミニトマトはグングン伸びています。
早く自分が育てたミニトマトを食してみたいです♪
[br num=”1″][br num=”1″]

ミニトマトの葉が黄色くなってきた!?【原因は?病気?】

いやぁ~びっくりしましたというよりショックでした(*_*)
2日位で一気にミニトマトのしたの方の葉っぱが見事に黄色くなってしまいました。。

 

黄色

 

見事でしょ?イエローカラー(^_^;)

「なんで?」ッて思いましたよ。

 

気になったのはちょっと前に葉っぱの裏にアブラムシがちょっとだけついていたので、虫除けのスプレー式の薬剤を念入りに苗全体にふりかけていたということ。

でも黄色くなったのはしたの方の葉っぱだけだし…

 

そこでネットで同じような症状のオーナーさんがいないかなと調べてみました。すると、黄色くなって困っている人が結構いることに気付きました。しかも原因をハッキリと把握していない場合がほとんど(T_T)

ヤフー知恵袋とかでもいろいろな人が質問していますが、これが解決だ!って答えはありませんね。

 

何個か気になるネットで挙げられている原因をみてみますね。

 

    • 水のやり過ぎ

んん~水のやり過ぎはないですね。
毎朝土の表面を確認して白く乾いているようなら鉢底から流れ出るくらい水を上げる程度ですから。一日一回ね。

湿っているようならその日はあげないと決めていたのでやり過ぎはないですね。ちょうど梅雨時で自然に水が鉢に入ったというのはあるかもしれないけど、そんなに降らなかったしね。

 

  • 肥料のあげ過ぎ

この原因も当てはまりませんね。
追肥は苗を植えてからまだ一回しかあげてませんし…
追肥は一ヶ月に一回と決めているので。

追肥の件も本によって2週間に一回や一ヶ月一回とかバラバラな情報があるので、僕は購入した本に従って一ヶ月に一回としました。

 

  • 日当たりが悪い

太陽の日はガンガンに当たる南側にプランターを置いているので、朝から夕方まで満遍なく当たります♪日が当たりすぎるくらいです(爆)

 

  • 風通しが悪い

風もガンガンに当たります。これも当てはまりませんね。

 

  • 土の深さが足りない

土の深さは30センチ以上あるから大丈夫だと思います。

 

 

これらがネットで調べた葉っぱが黄色くなる原因としてあげられていたものですが、僕の場合にはどれも当てはまりませんでしたね(^_^;)

 

「ん~なんで黄色くなるのかな~」と、悩んで眺めていたらうちのオカンが近寄ってきたので聞いてみました。

 

うちのオカンは毎年一坪くらいの畑でキュウリやトマト、ナス、ピーマン、ししとうなどを大量に育てています。まー俗にいう家庭菜園の師匠とでもいうのでしょうか・・・僕は認めてませんが(^_^;)

 

オカンいわく

「あー黄色くなるなんて普通だべ」

「わぁだし(私)のトマトもよく下の方から黄色くなる時あっぞ!」

「栄養取られっがら、黄色の葉っぱ摘んだほうがいいぞ」

 

と、言って自ら摘もうとしたので、それは阻止しました。

あとで自分でやりたいので。。

というか、本当かどうかもう一度ネットで調べてみたかったので。。。

 

けど、調べてみたけど結局これだ!って解答が見つからなかったので後でオカンの言うとおり、黄色の葉っぱは摘もうと思います。黄色の葉っぱが上の方まで伝染しなければいいのですが…

 

次の日黄色の葉っぱを摘んだよ。

このまま放置していても緑色に復活することもないだろうということで、次の日の朝に摘みました。年配者の意見は確かだと思うしね(^_^;)

 

黄色は2

 

摘もうとしたけど、結構茎がしっかりしていて硬い。
茎をねじって折ろうとしても、なかなか手ごわかったです。
おもいっきり下に曲げたらパキッ!っと新鮮な音がして折れました。

 

なんかまだまだ元気そうな感じでもったいですが、葉が黄色になるということは終わっているのでしょう。

 

ミニトマトの葉が何で黄色くなるのか…

原因は結局ネットを調べても分からなかったけど、実が次々となりだすと栄養がそっちに取られて黄色くなるのかもしれません。あまり気にせずに家庭菜園続けます♪

 

黄色は

 

下にあった黄色い葉はすべて摘みました。
その上の方のトマトの実が若干黄色くなってきてました(*^_^*)
初収穫もそろそろかぁ~♪楽しみ。

 

その後…

下の黄色い葉をすべて摘み取ってから、苗に元気なくなったらショックだなぁーとちょくちょく苗の状態を見てたんですが、逆に元気になってきたように思えますよ(^O^)

 

やっぱり葉が黄色くなったら躊躇なく摘み取ったほうが良さそうですよ♪
一度葉っぱが黄色くなったら、そこから復活して緑色になるってありえないから。たぶん。黄色くなったら葉の寿命と思って除去したほうがいいです。

あなたの参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク



ミニトマトの花の人工授粉【実付きが良くなるのでやった方がいい】

ミニトマトの花って黄色でぱっと星のように広がって綺麗ですよね?
僕は花が蕾(つぼみ)の状態の苗を購入したので花も植え付けてから一週間しないで咲ました。

これは蕾の状態。

一番花の蕾

うわ!ちょっとピンぼけしてますね(^-^;)
すみません、見づらいです。。
この蕾の状態からすぐに一番花が咲ました。

一番花

アップにしてみます。
すでに上の方に二番花の蕾ができていますね。

一番花0

ミニトマトは本当に成長が早いので育てがいもありますね。
毎日成長の変化が見れます。

一番花2

さて、花が咲いたら人工授粉すると実付きがよくなると本に書いてあったので、やってみました。
花の先端を指の腹で軽く弾いて花粉を飛ばします。

受粉2

実際には花粉が飛んでいるかどうかは目で確認できませんが、多分飛んでいるのでしょう(^-^*)
軽く5回位指でピンピン弾きます。

軽くでいいと思います。
あまり強くやると茎がポクっと折れちゃうかも。
花の部分弱いんで注意しましょう。

ちなみに人工授粉は花粉が飛びやすい午前中にやるのがベストだそうです。

一番花が咲き始めると毎日次から次へと花が咲き始めので、毎日水やり後に人工授粉が日課になります^^;
早く実になれよ~~~♪
[br num=”1″][br num=”1″]

ミニトマトの脇芽かきしました。【一番花の下から全て摘み取る】

ミニトマトをプランターに植え付けしてからグングンと成長しています。
良い土そして大きいプランターで環境が良いのでしょうね、目に見えるようにグングン伸びています♪

脇芽かき0

育ってくると脇芽も放っておくとグングン伸びてきますね。
どちらが本当の枝なのかわからなくなります。

だから僕は早めに脇芽かきをしています。
もちろん栄養を他の枝に分散しないように早めに摘み取るという意味もあります。

脇芽かき

脇芽かきは天気の良い日に行いましょう!と本に書いてました。
脇芽かきしたところを太陽の光で消毒の役目を兼ねたほうが良いそうですよ。

そしてバイキン入るかもしれないのでハサミじゃなく指で摘み取ること。
[br num=”1″]

ところで、僕はたくさんミニトマトを収穫したいので一本立てじゃなくて二本立てにすることにしましたよ。
本当はミニトマト初心者なら手入れが簡単な一本立てがおすすめなようですが、なんか1本だとシンプル過ぎて面白く無いので二本立てに挑戦です!

ちょっと写真撮るのが遅いですがこのように成長してます(o^∇^o)

脇芽

トマトを二本立てで育てる場合は一番花のすぐ下の脇芽を摘み取らないで伸ばします。
その他の脇芽はすべて摘み取ります。
枝は二本のみに絞るということです。

赤丸の部分が一番花です。
花からすでに実がなっていますが・・・(爆)

矢印の部分が脇芽を摘み取らないで伸ばした結果です。
グングン伸びて茎もかなり太くなってます。
[br num=”1″][br num=”1″]