記事一覧

大根と白菜スタートするの遅かった(-_-;)雪が積もってしもた。

大根と白菜スタートするの遅かった(-_-;)雪が積もってしもた。

失敗しました。

大根と白菜をスタートさせるのが遅すぎました(-_-;)

 

10月からスタートしたからさ。大根は種から白菜は苗を買ってきて植えました。

昨年は9月の半ばから始めて、それでも遅いと思っていたので今年は9月から始めようと思っていたんです。

 

それなのに夏野菜の収穫を欲張って9月半ばまでやってしまって、急いだけど10月スタートになってしまった…

 

バカですね~

 

来年は絶対にお盆が過ぎたら夏野菜は残っていても終わりにしようと思います。

夏野菜をGW前に始めればいいのかもね。反省。。

 

ということで、10月に植えて12月8日現在、こんな感じになってます。

 

 

奥の列が大根で手前2列分が白菜です。

 

大根なんて土を掘ってみたら、まだごぼうみたいな細さでした。

白菜は一個だけ何とか収穫してキムチ鍋に入れて食べました。甘かったぁ(*^-^*)

 

で、なんとその次の日に冷え込んで雪が積もってしまいました!

 

 

おおお~やっちまった。。

速攻でホームセンターに行って不織布を買ってきました。

 

 

これで500円くらいだったので3列分3袋買ってきました。

 

トンネルにしてちょっとは寒さ対策になるだろうと思って。

このままじゃ、大根も成長ストップしてしまうだろうし苦肉の策です。

 

 

これで何とか前よりは暖かくなるでしょう。

なんか暖かそうです、羽毛布団をかけてもらったような感じです。

 

やっぱりね、北国では秋野菜はお盆が過ぎたらすぐに準備ですね。そして秋野菜は収穫終わるまで不織布とかでトンネルにして虫対策と霜対策したほうが良さそうです。

 

今年中に白菜と大根収穫終わるか微妙になってきましたね(+o+)

 

良い勉強になりました。

トマトが赤くならない?⇒ここに花が咲かないと赤くなりませんよ?

トマトが赤くならない?⇒ここに花が咲かないと赤くなりませんよ?

やっと本日、今年の大玉トマトを初収穫しました!

 

 

赤くなってきたかな?と気付いてから3日目でここまで真っ赤になってました(^^)v

カラスにいたずらされる前に今日収穫できました。

うちの近所には頭の良いカラスがいて赤くなるまで様子を見てからイタズラする輩がいるんですよね。被害が結構あるようです。

 

だからちょっとヒヤヒヤしていたんだけどね。今夜このトマトはサラダにして食したいと思います。

 

ところで、ネットを見ると「トマトが赤くならないんだけど~」など悩みが多いようですね。

僕のブログにも「トマト 赤くならない」とかで訪れる人が多いです。

 

トマトってね、6番目の花が咲くまで赤くはなりませんよ?

 

6番目の花と書くとちょっと誤解されるかもしれないので説明しますけど、詳しくは第6花房目ですね。6番目の花ではなくて6房目です。

 

Evernote Snapshot 20140728 074824

 

プチトマトの写真だけど、これだと一番上が7房目ということになります。

房(ふさ)ですね。

この部分の花が黄色く咲かないと一番下の1房目のトマトの実は赤くなりません。タイミング的な問題だと思うけど、だいたい6房目が花咲くころが赤くなる時期だと思ったほうがいいです。

 

僕はそれがわかっていたので実になってからしばらく経っていたけど、青いままでもまだまだだなって思ってました。

 

うちのトマト、なかなか赤くならないなぁ~
と思っていても、6房目の花が咲くまで辛抱して待ちましょう♪

2015年の野菜収穫数【1坪家庭菜園からこれだけ獲れました】

  •  収穫
2015年の野菜収穫数【1坪家庭菜園からこれだけ獲れました】

 

こうやって見ると2015年の畑はカオス状態だなぁ~(-_-;)

風通しが悪そうだ。。。
もうちょっと葉をカットしてもいいですね。

 

さてさて、僕は2015年から1坪と小さいけど畑を作って初めて地植えで野菜を育てましたけど、プランターで育てるより簡単だと思いましたよ。

グングン勢いよく育つのでびっくりしましたもん( ゚Д゚)

 

で、忘れないように夏から秋にかけて収穫した数を記録してみました。
秋から冬にも大根とか白菜を収穫したけどそれは抜きで。

 

  • ミニトマト 287個(1株でこのくらい)
  • 中玉トマト 63個(1株)
  • ピーマン 233個(2株でこのくらい)
  • ナス 54個(2株)
  • キュウリ 85本(1株)
  • ミニニンジン 11本
  • ジャガイモ 20個(1株・食べられないの入れると30個)
  • サトイモ 12個(1株)

 

ミニトマトは2本仕立てで鈴なりのように実が垂れて豊作でした!(^^)!

ピーマンもキュウリも飽きるくらい食べました。家族3人なので余って親戚に譲ることもありました。初めての1坪家庭菜園にしては大満足の収穫数でした。

それというのも苦労して60cm深く掘り、腐葉土とか牛糞堆肥、炭をすき込んで何度も土がフカフカになるまで耕した結果かもしれません。

 

さて2016年はどうなるか…(-_-;)

カテゴリー
タグ

キュウリの子づるはどこまで伸ばす?【伸ばしすぎると親づるに負担が…】

キュウリの子づるはどこまで伸ばす?【伸ばしすぎると親づるに負担が…】

今年もキュウリ苗を植えました。
昨年初めてキュウリを育てたんだけど、見事に大量収穫できましたよ。

 

本当は収穫するたびに写真をパシャパシャ撮って記事にしようとしてたんだけど、これがなかなか仕事しているとできなくてお蔵入りしてました(;’∀’)

 

IMG_1559

 

本当は昨年こんなに毎日収穫してたんですけどね…
ナスやホウレンソウ、ピーマン、トマトなど。
まぁそれは置いといて。。。(^-^;

 

キュウリを育てるときに注意しなければならないのは、土の乾燥と子づるの管理です。
土の乾燥のほうは水をあげたときに泥が跳ねて葉につくと病気になるので、僕は敷きわらをしてます。

 

キュウリは病気になるとあっという間に葉が白くカビてきますよ!それがだんだんと上の方に感染していって実も小さくなるようです。真面目に泥はねは用心したほうがいいようですよ。

 

IMG_1543

 

さて敷きわらですが、、
雑草も生えてこないし、寒さ対策にもなるし、最後には畑に漉き込めば肥料にもなるし便利です。ホームセンターで300円くらいで買えます。

 

これで真夏の乾燥も防げます。キュウリは根が地表浅く広がるので乾燥に弱いようなので敷きわらで乾燥防止したほうが良いですね。

 

僕も昨年、ちゃんと敷きわらしたら、ボンボン大きいキュウリができてカミさんに「もうキュウリ攻撃勘弁してよ」って言われましたからね(;’∀’)

 

夏の最後には親戚にキュウリを譲ったり、直接みそをつけて食べたりしました。

結局1苗から100個くらい収穫できましたよ。

初めてにしては上出来でしょ?

 

で、子づるですが(トマトやナスだと脇芽のこと)あまり伸ばしすぎると親づるに負担がかかって上に伸びてきません。ちょうどよいところでカットしなければならないのですが、、、

 

この説明がちょっとめんどくさい( 一一)

 

でも、僕も覚えておかないとダメなので写真に撮りました。

 

子づるはどこから伸ばし始めるか

ちょっときゅうりって特殊ですね、育てるのに。
本を読まないとちゃんと育てることできないと思いましたもん。

 

まず子づる(脇芽)は本葉の5枚目まではすべて摘み取ること!

 

IMG_15311

 

いちおう写真を撮ったんだけど分かりますか?
よく分かる!と言ってください(^-^;

 

ご覧のように5枚目の葉の脇芽まではすべて容赦なく摘み取ること(赤の矢印)
6枚目の葉から出た脇芽(水色の矢印)は伸ばす。

 

なんで5枚目までなのかは分からないけど、きゅうりになった時に地面につかないためなのかなぁ~よくわからないけどさ。6枚目の葉のところから出てきた脇芽からは伸ばし始めます(これが子づるになります)

 

で、この子づるだけど放置するとどんどん伸びてきます。

キュウリの成長って早いのでちょっと管理しないだけで雑草のように伸びますよ。

 

この子づるも毎日チェックして葉が2枚付いた先で敵芯するのが基本のようです。

 

”葉が2枚付いた先で敵芯”

 

分かりますか???

 

IMG_15322

 

6番が親づるの本葉で、その子づるから出た2枚目までの葉の次の枝でカットです(3番)

 

分かりますか?

子づるをちょうどよいところで敵芯することで親づるの成長を妨げないようにします。

そうするとグングン親づるが上に伸びてさらに子づるもたくさん出てきますからね。

 

ちなみに親づるの本葉は25枚目が限界のようですよ。

それ以上親づるを伸ばしても実が大きくならないようです。

 

見えづらいかもしれないのでもう一枚写真を撮ってみました。

 

IMG_2186450

 

親づる(赤の矢印)の本葉から出た子づるの2枚目の葉の先で敵芯です。

分かりますかね??(十分納得したといってください)

 

IMG_2188

 

これが摘心した写真です。わかりますかね?

このように子づるは放置してはだめです。キュウリの実が大きくなりませんからね。

 

この子づるは毎日チェックしないと親づるなのか子づるなのか、よく見ないと分からないくらいに大きくなるので注意したほうがいいですよ。

 

この法則を守るとキュウリは1苗で大収穫になります。夏場はきゅうりレシピでウンザリってことになります!(^^)!

 

親づるを敵芯

IMG_2217

 

2.1mの支柱の高さを親づるが超えたのでその先を摘心して上への成長を止めました。

 

2.1mの支柱を土に刺しているので正確には1.8mくらいの高さだとおもうけどね。

 

近所の家庭菜園している庭をランニングしながら観察してますけど、家の二階まで伸ばそうと頑張っている人も見ますが、あんなに高くキュウリの親づるを伸ばしても実がならないと思います。

 

たぶんグリーンカーテンのつもりでやっているんだと思うけどね( 一一)

 

確かにせっかくグングン成長しているのに摘心するのってもったいないような気もします。けど摘心して子づるに栄養を与えたほうが実が大きくなると思います。

 

上のほうにまで栄養ってなかなか行き渡らないのでは?

 

きゅうりの実をよく観察してみると上より下の実のほうが太くて長くて色が濃いです。
そして花が咲いて実になって収穫するまで速攻です。だから味もシャリシャリして新鮮です。

 

親づるの葉が25枚に成長したら親づるを摘心するか、立てた支柱の高さを超えてくるようなら摘心して、子づるから伸びる実をたくさん収穫したほうが良いと思います。

 

キュウリって収穫始めてからだいたい一か月で寿命です(それ以上たってから収穫しても味が落ちる)

 

だったら栄養が早く行き渡る下のほうの子づるから収穫がベストかな~って僕は考えています。

 

まとめ

キュウリは乾燥と子づる管理で決まる。さらにいうと、苗を植え付けるときは寒さに弱いのでビニールで囲って敷きわらすると、元気にグングン育ちますよ!

 

ビニール囲いは一週間くらいで取ってもいいです。敷きわらは収穫が終わるまで取らないこと。

 

スポンサーリンク